スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島 太一(こじま たいち)の姓名判断

2008年11月20日 15:54

小島 太一(こじま たいち、1985年12月30日 - )は、茨城県出身で、日本中央競馬会(JRA)の騎手である。父は元騎手で調教師の小島太。一部メディアでは父と区別をするために小島一と表記される。

●総合的な運勢
しっかりと目的や目標を決めて、それに向かって前進して行くタイプです。気ぐらいが高く、下品さを好みません。温かさや優しさをもっている人なのですが、下品な人に対しては冷たくなることもあります。人を受け入れる器がもっと大きくなれば、さらに強い吉運となることでしょう。

●家系的な運勢
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えます。

●仕事の運勢
強情な面があるので、和を大切にする職場には不向きでしょう。初志貫徹の精神をもっているので、実力主義の職場で個性と能力を発揮できます。

●愛情面の運勢
人の気持ちを思いやる心のやさしさをもっているので、自然に家庭は親子、夫婦間でスムーズなコミュニケーションのとれる温かいものになり、しあわせを実感するような家庭生活をおくることでしょう。

●社交運
人とのコミュニケーションが不得意な面があるので、人間関係がスムーズにいきにくいところがあるでしょう。持続力にもかけるという傾向があり、まわりの援助や協力を得ることがむずかしいときもあるでしょう。

●性格
外に良くて、内に対してあまり良くないタイプです。人に対して、その場で自分の意見を言わないで、後で不満を家族にぶつけたりする傾向があります。また、気持ちの浮き沈みが激しいので、何かにつけて不安定な生活になりやすいでしょう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seimeihandan14.blog77.fc2.com/tb.php/61-8793316b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。